ネールの色は?  24th  

e0139165_14134924.jpg


Le Rouge et le Noir

19世紀フランスのスタンダールの小説「赤と黒」を思い出しました。

高校生の時読んだので、内容もはっきりとは覚えていません。
たぶん、面白くなかったのでしょう...
時代の流れでしょう...

で、21世紀の新しい intelligent な love story は...

6月25日は 新曲リリース
   ポルノグラフィティ シングル 24枚目
   痛い立ち位置
SME Records

Special Net Live INVITATION  
入場チケット(パスワード)封入 
6/25〜8/19 期間限定 PCよりアクセス
  
     昭仁さん、晴一さん、
          ミフィティは買いました♪
凄くお洒落な歌です。魅力的な歌い方、演奏...☆





  
24枚目リリース 2008年6月25日

痛い立ち位置
words 新藤晴一 / music 新藤晴一

女性側と男性側からとわかれている大人っぽい love story 気のきいた歌詞!
昭仁さんの歌い方も魅力的。
新しいイメージの晴一さんの曲の感じで、
歌詞の中で、赤と黒をフランス語にしている。晴一さんの言葉技ですね。
ポルノグラフィティの歌の中で「痛い立ち位置」は、かなり好きです。

カップリング曲
サマーページ  w , m : 岡野昭仁
優しくて、爽やかです。
ボーカリストの上手さが出ている、歌い方ですね。
すご〜く、曲、歌い方が面白い!
カップリングには、もったいない!
良い歌です、みんなに聴いて欲しいな...♡

ナイトトレイン w , m : 新藤晴一

Special Net Live INVITATION

ビデオクリップは2バージョン 
一つ目はperfume が出演 
2008年の一番旬というイメージ、同じ事務所でもあることで出演
ある意味で、お互いに売り出しの 営業的 なこともあるような?
VCを見たファンの評判もいいみたいです...
昭仁さん、晴一さんの白いステージ衣装素敵でした。
似合うような年齢になられたのですね。

個人的な感想ですが、 
ミフィティは、perfume の個性がとても強く出ていたので、このVCに関しては
あまりいい評価はできませんでした。
「痛い立ち位置」の大人っぽいイメージが壊れそうで、見るんじゃなかったと...
彼女たち3人はとても明るく、可愛いですが...
TVのトークなどで、
学生のノリのイメージが強く残っていて、
キャラが出来上がってしまってるので、そこがちょっと..
それに、ドアップにしなくても...
ミフィティは、
ポルノグラフィティのファンであっても、perfume のファンではないので、
押し付けられても...
営業的なコラボとしてはいいのでしょうね?
後輩でもあるし...
悪くはなかったですよ。
(キャラが強いとこうなるということでしょう、
  これは、デザインやいろんな企画を考える時にも共通します。)

もしかしたら..事務所側も知ってか?..ということで
もう一つのバージョンを作られてますね!
こちらは、凄く素敵で ♡
このCDを購入すると Special Net Live INVITATION  が観れます。
とても、楽しい企画です。
mac でも観れ、ありがとうございます。
[PR]