あけましておめでとうございます 
                         今年もよろしくお願い申し上げます
                    2014年 元旦  miffitea



   和食が ユネスコ無形文化遺産に登録されました
           (平成25年12月4日)
       


e0139165_1124414.jpg


            おせちは、その文化がしっかり詰まってますね



e0139165_11241237.jpg




              私は。。。豆に。。。まめに勉強し、まめに元気で働こうと思います〜*




miffiteaのselectは、日本ばし 大増
[PR]
e0139165_812454.jpg

     先日の記事につづきマウリッツハイス美術館展のグッズです。

e0139165_815416.jpg

           フェルメールの色鉛筆 (kokuyo)
        フェルメールの世界に共感したブランドが、
        彼の描き出した色鮮やかな美しさにインスパイアされた
        品々を贈りだすプロジェクトからとのこと。
        しかし、こちらの色鉛筆...描いていると途中で色が変わる?

e0139165_8201894.jpg

        2色の色がミックスされています。
        急に色が変わるのではなく、
        少しずつ変化する、柔らかな色合いに描けます。
        
        東京で17日まで開催されていました。
        つぎは、神戸へとのこと
        観に行かれる方、楽しんできてください。
   
[PR]
by miffitea | 2012-09-21 08:36 | select ??
e0139165_0302621.jpg


          9月のmiffiteaのセレクトは、
       「世にも贅沢な京都の旅」小学館からの雑誌
             「 和 樂 」
        
        金閣寺 銀閣寺 三十三間堂 へと

     書物を読み 茶を喫し 花を愛で 語らいの時
         写真 記事 は、読み応えあり
      障子 違い棚 襖 書院飾り 枯山水 
        日本美意識を感じる一冊です。

     まだまだ暑いですが、
      秋の京都 今年はどこへ行きましょうか。。。
[PR]
by miffitea | 2012-09-09 00:52 | select ??
e0139165_971310.jpg


             鎌倉文学館のショップで購入したクリアーファイル
             素敵でしょう
             デザインは、夏目漱石の自筆の画です
             「あかざと黒猫図」
             漱石の飼っていた猫は黒猫と聞いております。
[PR]
e0139165_234526.jpg


                8月はじめに鎌倉へ行った時
                鎌倉文学館へも行きました
                その館内のショップで購入したクリアファイルです。
                可笑しくて可愛いデザインでしょう...ちょっとネコちゃん迷惑そう
                文学館は多くの文学者の自筆原稿など展示されていました。
                洋風の美しい建物で、10月には薔薇が綺麗とのことです。
                
                     そして、
                そのクリアファイルと同じ挿絵が

e0139165_23452483.jpg


                こちらのページには、このような挿絵が


e0139165_23473723.jpg

 
                さらに、ここにも

e0139165_2345389.jpg


                
                そうです、
                夏目漱石の「我輩は猫である」 
                文庫本に載せてくださってました。
                元々「我輩は猫である」は、雑誌「ホトトギス」に連載された続き物とのこと
                挿絵は初版本の表紙や扉のデザインです。
                当時の(大倉書店、服部書店)の挿絵を角川文庫さんが掲載してくれてます。
                そして、鎌倉文学館ではクリアファイルにもなりました。



e0139165_23451449.jpg



                (文庫本の表紙は現在のデザインです)
                子供の頃に読んだ本、急に読んで見たくなりました。
                今読むと子供も頃よりも、夏目漱石の想いを少しで分かったような、
                明治時代の文学の空気も感じます。
                漱石自身も猫を飼っていたという。

                難しいような、面白いような
                そして、
                可笑しくて、少し悲しい物語 秋の長夜に読むのもいいかもしれません。  
                 
   
[PR]
e0139165_21393561.jpg



                 8月初め、鎌倉に行きました。
                 どうしても行きたいところが、
                     こちらです。
                 このトンネルをぬけると

e0139165_21395017.jpg


                 緑が綺麗です。
                 小さなもみじの葉が光ってました。


e0139165_2140610.jpg

                 長い小道を歩いていると
                 なんと、日暮の鳴き声が
                 とても心地よい響きに暑さも忘れるくらい。

                    そして

e0139165_21401930.jpg


                
                  鎌倉文学館


e0139165_21402974.jpg


                 歴史ある建築美です。

e0139165_2140398.jpg


              
                 旧前田侯爵家(加賀百万石の藩主の系譜)の別邸でした。
                 ハーフティンバーとスパニッシュの洋風デザインです。
                 昭和11年改築
                 1985年(昭和60)開館 文学館として今に残る

                 館内の写真撮影はできません。靴を脱いで
                 古い木造建築のため
                 展示室には夏目漱石、与謝野晶子、川端康成...
                 多くの文学者の自筆の書があります
                 

e0139165_21405369.jpg

                 ベランダからの眺めも綺麗です。
                 少し曇り空ですが、
                 遠くに海が見えます。
                 10月ごろからは薔薇園の薔薇が見事とのこと。
e0139165_2141340.jpg


                 ヨットも見えました。

e0139165_21411450.jpg

   
                 帰りも同じ道を

e0139165_21412422.jpg

              
                 また行きたいな...思わず振り返りました。
                 

  鎌倉駅より江ノ電に乗り、由比ケ浜駅下車 徒歩7分
  無人駅です。
[PR]
by miffitea | 2011-08-29 22:42 | 建築美??
e0139165_114650.jpg

          おしぼりです
       
      いえいえ、手ぬぐいです

      いえいえ、実は...  

      本日のミフィティのセレクトは。。。

      PS. 今治のメーカー オルネットさんの夏のストール
      
e0139165_1141890.jpg

          シフォンターフ 
          タオルの産地 愛媛県今治のコットン100%ガーゼストールです
          コサージュをつけて。。。
          
e0139165_1143143.jpg

          もともと薄く作られているので
          二枚合わせて、全部で23色あります。
          なんと、ワンコインで購入できます。
             
          この夏紫外線対策としてもいいですね。
[PR]
e0139165_1302724.jpg

以前にもアップしたことがありますが、やっぱり可愛い!
いただきもので、入手経路は不明ですが...
ポストには手紙、はがきのみ入れましょう。

ところでクリスマスカードはいつもユニセフカードに決めています。
購入すると、世界の子供たちのために役立つとのことです。
学生の頃は手作りでしたが...

で、問題は年賀状、いつも遅れてしまいます。
クリスマスカードにしてから年賀状でだすことが少なくなりました。
まだ葉書も買っていません。
年賀ソフトや、年賀メールもあり、来年はウサギ。どうしょうかな...
日本の年賀文化の行方はどうなるのでしょうか...
[PR]
e0139165_401783.jpg

雑草なのに、綺麗な草。
この青色が好きで。子供の頃遠足で摘み取ったことがあります。
でも、帰って母に見せようと思うと...その青い花は消えてなくなってるのです。

露草、Commelina communis ツユクサ科ツユクサ属の一年生植物。
朝咲いた花が昼しぼむことが朝露を連想させることから「露草」と名付けられたと。
英名のDayflowerも「その日のうちにしぼむ花」という意味を持つ。
ツユクサは古くはつきくさと呼ばれて、「つきくさ」は月草とも着草とも表され、元々は花弁の青い色が「着」きやすいことから「着き草」と呼ばれていたものと言われているが、万葉集などの和歌集では「月草」の表記が多い。
wikipedia より

中秋の名月のセレクトは★
[PR]
e0139165_2202072.jpg

先日の記事10wギャラリーのつづきです。
籠から顔を出してるルゥちゃんは、まだ赤ちゃんのころですね。
この写真は欲しかったので、嬉しいです。凄く可愛い~♪
眠ってるお顔も可愛いですね。
y_and_r_d さんのところのアビシニアンのルゥちゃん(女の子)のポストカードです。
アップしている他にもカードは、たくさんあります。
昨年につづきセット買い。
そして、美しいムービーも拝見しました。
以前、月日荘で上映されたのですが、
ブログで拝見した月日荘のイメージがする綺麗なムービーです。
y_and_r_d さんのところでもアップの予定とのこと、
また、PCで拝見したくおもいます。
e0139165_220588.jpg

今回は、ミフィティの部屋のクローゼットのドアに飾りました。
 もっと見たい方は...10wギャラリーのムービーか
y_and_r_d さん★のところでルゥちゃんにお会いください。
ルゥちゃんはとても美しくて可愛いアビシニアンですが、
y_and_r_d さんの写真を撮られる位置や光りの取り入れ方も素晴らしいですね。

猫ふんじゃったなギャラリーたち★←参加作家さんがリストアップされてます。
アクセスマップ★
5月8日(土)〜22日(土)14:00〜19:00 ※5/17休みです。
大阪市内にて

フェルトボールなどは。。。
[PR]