カテゴリ:日本美意識 ??( 30 )

e0139165_20514939.jpg

          艶やかに咲き競うぼたん
        黄色系統のぼたんがあるのですね。
            綺麗でしょう


e0139165_20541025.jpg

          ピンクも可愛い

e0139165_20544285.jpg


e0139165_20545962.jpg

          赤系統は艶やか

e0139165_2056255.jpg


e0139165_20564112.jpg

         純白も清楚で綺麗ですね

e0139165_20575093.jpg

         しかも日傘? 日焼け対策?
         イエ、イエ そんなことではありません。。。

さらに続きます★
[PR]
e0139165_11363760.jpg

           再び、平安神宮の神苑です。


e0139165_11371421.jpg

           曇りがちでしたが、水面が穏やかで、          


e0139165_11392264.jpg

          緑が綺麗です。これからもっと鮮やかになるでしょう。


e0139165_11401994.jpg

             栖鳳池、この角度が好きです。


e0139165_1141517.jpg

              そして、泰平閣


e0139165_11414269.jpg

         この日は、人が少なく、写真はひとりじめ

        
e0139165_11423515.jpg

         桜の季節まで、もう少しですね。


以前の桜の季節になれば
[PR]
e0139165_16405995.jpg

          2月末に行った京都、平安神宮のつづきです。
                 神苑 です。
          とても寒かったですが、梅の花が愛らしい

e0139165_16435537.jpg


e0139165_1644999.jpg

           特に松が目につきました。
        この日は、庭師の方が綺麗に手入れをされている最中でした。

e0139165_16453424.jpg

           

e0139165_16465030.jpg

           さらさらと水の音が

e0139165_16473094.jpg

            
e0139165_16482051.jpg

          あっ! 静かな水面が。。。
            何か騒がしく。。。



e0139165_16491535.jpg

            カルガモさんでしたか〜*

e0139165_16495828.jpg

           こちらは、臥龍橋
          
e0139165_16522828.jpg

           雲の上を歩いてるように思えます。
          この日は、寒かったし、桜の開花はまだ先のことのため
           見学の方が少なく、人の姿がなく
             池の水面も静かでした。 
              さらに進むと
e0139165_1656873.jpg



e0139165_16561816.jpg

           静かです。
         神苑の外は道路なのに。。。  

数年前の春の頃は
[PR]
e0139165_19565778.jpg

             2月末の平安神宮です
           大鳥居をくぐり抜け、神宮道を進むと
             応天門に辿り着きます

e0139165_19572128.jpg

             応天門をさらに進むと
               大極殿  
       
e0139165_1957415.jpg

              少し曇り空です



e0139165_1958173.jpg




e0139165_19581498.jpg




e0139165_1958295.jpg




e0139165_19583725.jpg

         朱色がいかに重要で意味するものか分かります。。。


e0139165_19585092.jpg

            この日はお日柄もよく、
          綺麗な花嫁さまを拝見できました。

以前撮った平安神宮はの方がいいお天気でした。
[PR]
e0139165_20104153.jpg

      平安神宮の神宮道をまっすぐに、大鳥居です
        高さ24.2m 柱直径3.63m

e0139165_2011341.jpg



e0139165_201296.jpg

         近くで見ても

e0139165_20123277.jpg

        遠くで見ても 大きい

       ひな祭りですね、miffiteaのお雛様は
        骨董品のミニお雛様
e0139165_20143037.jpg

[PR]
e0139165_21242147.jpg

     先日の記事のつづきです。東京国立博物館から5分ほど歩くと...
           国立科学博物館 に辿りつきます。

e0139165_2125128.jpg


e0139165_21254468.jpg

           館内はとても美しいです。

e0139165_2128283.jpg


e0139165_21293592.jpg


e0139165_21311728.jpg


e0139165_2132516.jpg

       こちらも、撮影禁止の表示以外は撮影可能です。
           もちろん、フラッシュなしです。
  では、館内の写真も見てください。↓

館内へ★
[PR]
e0139165_20254884.jpg

            台風の影響か雨の多い日がつづきますが、
            今日はとてもいいお天気、青空です。
          上野にある、東京国立美術館に行ってきました。
                 美しい建物です。

e0139165_20324217.jpg


           では、館内の展示品を

e0139165_20263772.jpg

            とても美しいフォルムですね。

e0139165_20271283.jpg

               「南の島」

e0139165_2028626.jpg

             高円宮さまコレクションです。
                根付です。
       沢山の中からミフィティの気に入ったものを撮りました。

e0139165_20285140.jpg

              こちらは、
            17世紀 江戸時代
           歌舞伎図屏風 菱川師宣

e0139165_20294119.jpg

           菊花双鶴芦手絵鏡
             室町時代 
         
e0139165_20302164.jpg

           たけくらべ 草紙絵巻
              歌合せですね
             室町時代 15世紀
              
e0139165_20312233.jpg


e0139165_20315540.jpg



e0139165_20331724.jpg


      アップは、ほんの一部ですが、展示品は見ごたえがあり、
         館内は綺麗で広く素晴らしい博物館でした。

        * 撮影は、特別展示と撮影禁止マーク以外はできます。
          但し、フラッシュなしです。

   Tokyo National Museum  
     明治5年(1872)湯島聖堂で開催された博覧会から
     今年140周年を迎える。
     国宝、重要文化財、700件

 さらにミフィティの上野めぐりは次回につづきます~☆
 次回をお楽しみに...
[PR]
e0139165_032985.jpg

               8月始めに鎌倉に行きました。


e0139165_041988.jpg

               最初に、鶴岡八幡宮へと
               源平池は7月から咲く蓮の花でも有名ですが。。。


e0139165_043929.jpg
e0139165_045862.jpg
e0139165_051998.jpg

               大きく見事な蓮の葉です
               花の時期が終り実がついています
               もう少し早く行けばよかった。。。

               それでも、ところどころに、蓮の花みつけっ~
               ピンク色で愛らしいです


e0139165_055172.jpg

e0139165_0172980.jpg

               さらに、この方も...白い蓮の花...でなく

e0139165_0375099.jpg

               真っ白な鳩さま
          
e0139165_072996.jpg
e0139165_075286.jpg

               もちろん、大輪の蓮の花も見ることができました
               そして、本宮へ


e0139165_0192015.jpg
e0139165_019598.jpg

               この大石段を昇り
               振り返ると
               先ほど通った舞殿が見えます
               さらに、その先にちらりと鳥居も見えます。


e0139165_0275322.jpg

e0139165_0214754.jpg
e0139165_022375.jpg
e0139165_0222262.jpg
e0139165_0223763.jpg

                駅から徒歩10分で、はじめに、鳥居が見え、
                鳥居をくぐると、こちらの太鼓橋が見えます
                以前は渡れたと思いますが、今は渡れません
                とても急な太鼓橋のため滑って危ないからでしょう
               
e0139165_0234864.jpg

               鎌倉文化...京都の公家文化とは違う武家文化を感じながら
               旅はもう少しつづきます。。。

             
[PR]
e0139165_21482186.jpg
   大阪市中央公会堂から栴檀木橋を渡り少し歩くと...

e0139165_21483777.jpg


e0139165_21485440.jpg

    
e0139165_2149688.jpg
      こちらは書斎、そして、緒方洪庵先生が使用された机

e0139165_21492024.jpg


e0139165_21493278.jpg


e0139165_21494680.jpg
  間取りは小さいですが、沢山部屋があります。   

e0139165_21495742.jpg


e0139165_21501462.jpg
  天井も面白い構造です。   

e0139165_21502792.jpg
  かなり急な階段で怖いです。   

e0139165_2150434.jpg
     二階は資料室になっていました。

e0139165_21505731.jpg
     緒方洪庵は、1845年 町屋を購入、これが現在の適塾となる。
     (1855年には、福沢諭吉も入門)
     緒方洪庵の死後、1869年大阪府が大福寺に仮医学校を設立(適塾リーフレットより抜粋)
     洪庵の関係者が参加。時を経て現在の大阪大学 医学部となる。
     1964年 国の重要文化財に指定される。  管理は大阪大学

e0139165_2151887.jpg


e0139165_21512583.jpg
     元々、建物に興味があり見学したのですが、
     修復はされていましたが、
     日本建築のしっとりとした佇まいは、いいですね。
     都心部にありながら...
     畳に座って眺めるひと時は、とても静かな空間でした。
     
e0139165_21514059.jpg

[PR]
e0139165_15293676.jpg


e0139165_15295080.jpg
     造幣局の今年の花「妹背」です。
由来は、時にひとつの花から実が対になってつくからとのこと。
花弁は30枚程、二段咲きが見られます。
     
e0139165_1530162.jpg
     数珠掛桜 まだ蕾です。


e0139165_15301314.jpg
     黒田百年 清楚な感じで好きです。



e0139165_1530253.jpg
     小手毬


e0139165_15303749.jpg
     枝垂れて地面に着いてしまって

e0139165_15305052.jpg
     手で触れることが出来るくらい


e0139165_1531658.jpg


e0139165_15312157.jpg


e0139165_15314035.jpg

     今年も桜にありがとうです。

4月17日 大阪造幣局 桜の通り抜け
[PR]