プチアレンジ 千葉

e0139165_2059940.jpg

素敵でしょう〜☆
フラワーデザイナーの阿部さやか先生の作品プチアレンジです。
フォルムの美しいこと。
先生もおっしゃいましたが、花と花の間を蝶が飛ぶような感じの
心地よい空間 綺麗ですね。
ヴィクトリアンの優雅さもあり。
しかも、プチですから
こちらのガラスの花瓶の大きさは、高さが 9 . 5 cm
この大きさから、とても可愛いアレンジであることがわかりますね。
お花を挿すときはピンセットなども使います。

さらに、
e0139165_21115051.jpg

こちらも↑、さやか先生のプチアレンジです
グリーンばかりで、こんなにお洒落です。素敵☆

そして、
e0139165_2112369.jpg

これが、↑私(miffitea)のプチです。
優しい感じに出来たとは思いますが。。。。
フォルムが若干バランスが良くないですね(泣き)

PETIT DESIGN フランス語 (女性やその外見が小柄できりっとした意味)
花の世界では、小さなアレンジのこと。
NAFAS規定では、9インチ(22.5センチX22.5)以内とされています。

で、タイトルに千葉とあるのは
NFD千葉支部 主催のセミナーに参加したからです。
さやか先生、仙台より来てくださり、そして丁寧な説明と可愛い作品をありがとうございました。
千葉支部のスタッフの方々にも感謝いたします。

さやか先生、また素敵なセミナーをお願いいたします〜*

阿部さやか先生のホームページはこちらから☆
[PR]